2009年02月11日

「おきな」は月へ

「はやぶさ」のエンジン再起動ネタでも思っていましたが、今日は「おきな」の話でも。



「かぐや」に搭載されていたおじいさんリレー衛星「おきな」が一年強に渡る運用を終えて、明日、月面に落下します。「おうな」「おきな」は自分で姿勢制御や軌道変更を行う能力を持っていないので、放出されたら放出されたままの軌道を周回し、そのまま月面に落ちてしまうのです(だから「かぐや」が二人を適切な軌道に適切な姿勢、さらにスピンを与えながら放出したことは、これはこれで凄いことなのだ)。「おきな」と「かぐや」が落下するまでは「おきな」は月で一人ぼっちかあと思ってましたが、そもそも月面には15年以上前から「ひてん(はやぶさの大先輩)」がいるのですからしばらくは「おきな」と「ひてん」で仲良くやっていることと思います。



月で15年を過ごした「ひてん」が、あとからやってきた「おうな」「おきな」の自分よりも小さくてスカスカな体に驚くのか、それとも「かぐや」のゴージャスさに腰を抜かすのか、どっちのリアクションも、それはそれでほほえましそうです。



落下と言えば、中国の嫦娥一号も遠からず落下するとのこと。嫦娥の最後を「かぐや」が看取り、「かぐや」の最後を「チャンドラヤーン」が看取る(多分)。さらに「チャンドラヤーン」の最後を「ルナ・リコネッサンス・オービター」が(以下略)。



仲間がいるって、いいなあ。










shikishima_ld at 20:59│Comments(0)宇宙機 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
※しきしまへのご連絡は下記メッセージフォームから。※宇宙機ネタと萌衛星図鑑関連は別サイト「さてらいこ.jp」に分けています。
<しきしま宛てメッセージ>

非公開でブログ管理者にメッセージを送れます。返信不要であればメールアドレスは任意です。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 「はやぶさ2」タッチダウン-1
  • 「はやぶさ2」タッチダウン-1
  • Comic market95の対応について
  • Comic market93の対応について
  • Comic market93の対応について
  • Comic market93の対応について
  • Comic market93の対応について
  • Comic market92の対応について
  • Comic market92の対応について
〈修羅場の友〉

屋外避難時のビタミン補給用として購入していたもののそのまま修羅場時の非常食に。長期保存が利くので2・3個備蓄しておくのが良。