2008年10月02日

秋のイベント

ええと、メールなどくださった皆様、不義理を重ねております。もうちょっとだけお時間をください。重ね重ねごめんなさい。



忘れないうちに簡単に告知。11月のコミティア86に参加を予定しています。申し込みは済ませているので、たぶん確定。



出し物は、夏コミ新刊の「かぐや」本と、これも夏コミ発行の合同自転車本です。あとはいつも通りの既刊を複数。自転車本は折り本印刷になる予定なので、その際に少し手を加えたりできるかな。とらのあな様への書店委託は、何とか月末までに実施したいです。以上よろしく願いします。



あとは気になったニュース。
:ESA(欧州宇宙機関)の宇宙ステーション補給機ATVが無事お役目を終え、大気圏に突入しました。それだけでしたら、まあ、予定事項だしというとこなんですが、今回は大気圏突入時の観測画像が公開されています。大気圏で崩壊するATV、きれいだなー。ATVは日本が開発中のHTVと同様の宇宙機ですが、ISSにドッキングした状態で、ISSを押し上げたり押し下げたりといった軌道変更能力をもっています。使い捨て倉庫であり、また使い捨ての補助エンジンの役目をも持っているのですね。白い船体はSFチックにみえてそれなりに格好いいのですが、有人施設に接近する無人輸送機があんなにパドルをトゲトゲさせていいのかなあと不安になります。



:JAXAの機関誌「JAXA's」、22号が出ました。巻頭はHTV、こちらの打ち上げは一年後の予定。今回タウンミーティングの記事の中に初公開のペーパークラフト「はやぶさ」の写真が!以前「かぐや」のフル可動ペーパークラフトを作成された坂本氏の第二作目ですね。はやく一般にも公開してほしいところ。これが出れば謎のほとんどは解明できるかも。関係者の皆様、よろしく願いします。



週末は国際航空宇宙展。折角の心神は撮影禁止と聞きますが、それでも四年ぶりのイベント、楽しみです。



ではまた。




shikishima_ld at 22:46│Comments(0)イベント情報 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
※しきしまへのご連絡は下記メッセージフォームから。※宇宙機ネタと萌衛星図鑑関連は別サイト「さてらいこ.jp」に分けています。
<しきしま宛てメッセージ>

非公開でブログ管理者にメッセージを送れます。返信不要であればメールアドレスは任意です。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 「はやぶさ2」タッチダウン-1
  • 「はやぶさ2」タッチダウン-1
  • Comic market95の対応について
  • Comic market93の対応について
  • Comic market93の対応について
  • Comic market93の対応について
  • Comic market93の対応について
  • Comic market92の対応について
  • Comic market92の対応について
〈修羅場の友〉

屋外避難時のビタミン補給用として購入していたもののそのまま修羅場時の非常食に。長期保存が利くので2・3個備蓄しておくのが良。