2007年04月05日

別れの季節

あなたと過ごした日々を この胸に焼き付けよう



思い出さなくても大丈夫なように(以下略)



Dairy070402



・・・というわけで、9年半に渡って働いてくれたセラとお別れをしました。やっぱり寂しいものですね。思い返せばそんな昔になぜセラを選んだのか、細かいディティールは思い出せないのですが、乗ってみていい車を選んだと思います。



贅沢で楽しいギミックを詰め込んだ小さな車体。生活臭のしないデザインながら何気に色んなものが積めて、小回りが利き、故障知らず。最後には色々病気もしましたが、それも部品の寿命が来ただけで、いわゆる”故障”ってのはほとんどありませんでした。販売が終了してからもう10年以上経ちますが、現在も最低限ながらも部品供給が続いているのも頼もしい限りでした。



思い残すことは色々ありますが、21世紀にまでセラを連れ来ることが出来ただけでも、オーナーとして幾許かの責任は果たせたのではないかと思います。



まだ新しいオーナーは決まっていないのですが、次の嫁ぎ先でも、より長くより幸せに過ごしてくれることを祈ります。




shikishima_ld at 20:42│Comments(2)ウェブログ 

この記事へのコメント

1. Posted by にしやん   2007年04月07日 00:53
お久しぶりです。最近はミクシィの方に活動を移してしまっているのでHPがかなりほったらかしのにしやんです。
セラとお別れになりましたか、思えばセラはバブル時代の申し子 個性がないと言われ続けたトヨタがそんなことありませんよという感じで売り出してきたセラ、たった1代で終わってしまったけど古さを感じさせないそのデザインにトヨタの底力を思わせます。
2. Posted by しきしま@管理人   2007年04月09日 20:43
ども、お久しぶりです。にしやんさんも仰るとおり、セラは車体の構造にしろ、品質にしろサービスにしろトヨタの底力を感じさせる一台でした。
色んな規格やら法律やらも重なって、ああいう車が世に出て来なくなってしまうのはやはり寂しいものです。
便利で安い機械だけの世の中では、夢も希望も生まれません。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
※しきしまへのご連絡は下記メッセージフォームから。※宇宙機ネタと萌衛星図鑑関連は別サイト「さてらいこ.jp」に分けています。
<しきしま宛てメッセージ>

非公開でブログ管理者にメッセージを送れます。返信不要であればメールアドレスは任意です。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 「はやぶさ2」タッチダウン-1
  • 「はやぶさ2」タッチダウン-1
  • Comic market95の対応について
  • Comic market93の対応について
  • Comic market93の対応について
  • Comic market93の対応について
  • Comic market93の対応について
  • Comic market92の対応について
  • Comic market92の対応について
〈修羅場の友〉

屋外避難時のビタミン補給用として購入していたもののそのまま修羅場時の非常食に。長期保存が利くので2・3個備蓄しておくのが良。