2006年11月

2006年11月20日

冬季イベントの対応について(仮)

どうもご無沙汰しています。イベントが近くなりますと、つい告知を忘れてしまいますので、簡単に今後の予定などを。





まずは冬のコミックマーケットに「teardrop」として参加します。衛星本の5「ミネルヴァ本」です。間違いなくコピー本ですが、それでも1年ぶりの新刊ですよ。ところでミネルヴァの実機(普段展示されてる概念モデルでなくて、宇宙研の講演会場で展示された、ちゃんと生きてるやつ)を撮影された方で、あわれなしきしまに写真を恵んでやろうという方はいらっしゃいませんでしょうか。お便り待っています。



そして、コミティア。こちらも復帰の運びとなりそうです。ただ微妙な時期なんで申し込みをわすれなければ、ですが。



まあそんなこんなでよろしくお願いします。






shikishima_ld at 22:26|PermalinkComments(0)同人 

2006年11月05日

よみがえった空

有給を取って三連休だったはずが結局、出勤・・・。アレに荒れた金曜日でございました。新しいPCのセットアップに追われた土曜日をはさんでついに日曜日。今年は直前まで自重するつもりだったのだけど、やっぱり「もてぎ」まで出かけてしまいました。ついに復活、3年ぶりのアエロバティックス(http://www.youtube.com/watch?v=7IOWrkfXDjY&feature=PlayList&p=2213F4C87523B2AB&index=17
)。



幸いに道もガラガラで、予定よりも随分早く現地入り。遥かに遠い駐車場からひたすら歩き、バスに乗り、ようやく中央エントランスをくぐり抜ける。見えてくるのは、目線と同じ高さを飛ぶ飛行機・・・Dairy061105a







ではなくて、日の丸が眩しい軍用のヘリコプター。百里救難隊のUH-60が航空救難展示をしている最中でした。サーキットの真ん中でホバリングする救難ヘリ。シュールだわあ。観客席から展示を見ているので、ヘリが大体目線の高さで浮いていて、なんとも不思議な感じ。DVDの「よみがえる空」のCMとニコイチの展示なんですな。



つづいてブルーインパルスjrの飛行展示と、本来の主役である、アエロバティックスグランプリ決勝。音楽に合わせてくるくると踊る飛行機をタダ眺める一日。相変わらず客の入りもそこそこで、マッタリとした日となりました。まさかこの日が帰ってくるとは思わなかったなあ。Dairy061105b



撮影環境がこれまでの995にかわってLUMIXなんで、まあ幾分マシといえばマシ・・・でもないですけど、今年は演技の終わった選手が客席前のストレート上を観客に挨拶して帰るので、そこそこシャッターを切るチャンスには恵まれました。Diary061105c







探していたDVDも無事購入できてミッションコンプリート的一日といいたいのだけど、F104のダイキャストモデル(NASA仕様)を買い損ねたのが心残りで心残りで・・・orz




shikishima_ld at 22:39|PermalinkComments(0)ウェブログ 
※しきしまへのご連絡は下記メッセージフォームから。※宇宙機ネタと萌衛星図鑑関連は別サイト「さてらいこ.jp」に分けています。
<しきしま宛てメッセージ>

非公開でブログ管理者にメッセージを送れます。返信不要であればメールアドレスは任意です。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • ナッチャン(妹)
  • ナッチャン(妹)
  • ナッチャン(妹)
  • ナッチャン(妹)
  • 本年もよろしくお願いします
  • Comic market91対応について
  • Comic market91対応について
  • Comic market91対応について
  • Comic market91対応について
〈修羅場の友〉

屋外避難時のビタミン補給用として購入していたもののそのまま修羅場時の非常食に。長期保存が利くので2・3個備蓄しておくのが良。