2008年03月

2008年03月30日

人工衛星擬人化展示室

ニコ動のお陰なのでしょうか。上記のタイトルで検索してこられる方が最近多くなってきてまして、手ぶらでお返しするのも申し訳なく思い、仮設ではありますが旧コンテンツを復旧させてみました。「サイハテ」にとてもしんみりしてしまったので「のぞみ」分を再掲載です。左メニュー「人工衛星擬人化展示室」からどうぞ。イラストだけでしたら右の「カテゴリー」で同人、宇宙機、擬人化などを選択すると出てきます。ご不便をおかけしております。



再掲載にあたり衛星本4「Praying pretty」のテキスト全文をupさせていただきました。少なくない数が皆様のお手に渡り、社会的意義を達成したとの判断のもと、しきしま執筆分のみ全公開です。衛星本4の再販はさすがに難しいので、文章だけではありますが、楽しんでいただければ幸いです。



※一部追記しました




shikishima_ld at 22:12|PermalinkComments(4)擬人化 

2008年03月29日

桜は咲けども引きこもりな日々

先日、唐突に欲しいCDが出来まして、調べてみたんですが・・・あー同人CD・・・発売が2年前・・・うあ、ヤフオクの相場は1万と来たもんだ。くそっ、なんて世の中だ!こういうのは「ぼくらのうた」以来だなあ。



買:先日、久しぶりに秋葉へ買い物に出かけることが出来たんですが、初音ミクの同人CDが山ほど店頭に並んでるとは思いもよりませんでした。共有サイトでなくてCDとして手元に置けるようになるのは嬉しいですね。最近はサイハテ@のぞみがお気に入り。



同:コミティアに向けてぼちぼちと仕込みを始めてます。先日jaxa-iに出かけたときに模型があったのでこれの写真も撮ってこないと。実機の写真や地上試験モデルを見るのも大事なんですが、キャラを掴むのならやはり展示模型を見るのが一番良いです。フル稼働ペーパ-クラフトもでてるからコレを組むのが一番早いんでしょうけど、ちょっと今から取り掛かるには厳しそう。



:きぼう船内保管室の取り付けが無事完了。土井隆雄宇宙飛行士を乗せたエンデバーも無事帰還しました。きぼうモジュールの蛍光灯が一本灯かないとか、縁起悪くてすごい気になるんですが上手くいって欲しいです。日本の船内保管室はISSの中でモニタリングされていない貴重な空間なので、各国飛行士からさぼり、多目的空間として注目を集めているそうです。



蛇足。きぼうは日本製ですが、宇宙空間では条約によって領土を持つことができないので管理権だけが日本にあります。刑事事件が起きた場合はその飛行士の所属してる国家が刑事裁判権を持ちます。昔は、例えばエアロックで事件がおきて頭が日本、足がアメリカモジュールにある場合、管轄はどちらかなんてことも随分話し合われたみたいです。それにしても船内保管室が取り付けられたISSの威容、本当に美しいです(http://iss.jaxa.jp/library/photo/s123e009262.jpg)。これで、でくすたんがピースでもしたら歴史的な一枚になったかもしれません。



関係者の皆様方には心からお祝い申し上げます。お疲れ様でした。




shikishima_ld at 23:19|PermalinkComments(0)ウェブログ 

2008年03月19日

きぼうは夢、そしてソラへ

最近コミスタを3から4へ。すごいですね。操作系が随分洗礼されて、ああなれば良いのになあと思っていた機能がのきなみ実装されています。パース機能とか、すごい感動。出来ることが増えた分余計遅筆になった気がしないでもないのですが、それでも前へ進むのです。



:「きぼう」が打ちあがりました。長かったですねホント。色々複雑な問題も抱えておりますが、投入した投資を回収できるべく柔軟で夢のある運用を期待したいと思います。なにはともあれ、我が皇国の威光は、ついに星の世界にまで達したのですな。個人的にはH-2Bに無人実験衛星USERS拡大型を乗っけるような無謀なプランに夢を感じるのですがその辺はまた別の話。



本来ならここで汎用人型結線兵器「でくすたん」とか描きたいんですが、あれどっちが上?下?前?宇宙機構のHPでは大変珍しいですが高解像度の画像がいっぱい転がってるのがとてもいいですね。こういうのとか(http://iss.jaxa.jp/library/photo/s123e006403.jpg)、こういうのとか(http://iss.jaxa.jp/library/photo/iss016e032429.jpg)反則過ぎます。



:んできぼうの影にすっかり隠れてしまったのですが、もう一ついいニュース。H-IIAの増強型であるH-IIBの第1段厚肉タンクステージ燃焼試験が無事成功しました。通称BFT(Battle Ship Firing Test)とよばれるこの試験は、エンジンをロケットに搭載されたのと同じ条件で燃焼させる試験で、通常よりも肉厚のタンクを使って試験するために厚肉タンク→Battle Ship (軍艦)の名を冠して呼ばれるのです。メインエンジンであるLE-7Aを二本束ねて燃焼させるこの試験は、今年の開発スケジュールの華だったはずなのですが・・・なんか扱いが小さい・・・。次号のJAXAsには写真がのるでしょうか。



近:更新が滞った当blogですが、一部技術的な問題が解決したので、ようやく一歩前へという感じです。コミティア向け作業が本格化するまえに衛星擬人化コンテンツもどうにか移転させたいのですが、どういうスタイルがスマートなのかな。




shikishima_ld at 03:59|PermalinkComments(0)ウェブログ 

2008年03月17日

Information

・これまで広報に使っていたDIONのサイトの「しきしま村立産業博物館」の運用が終了しました。運用終了にともないメールアドレスも終わってしまったので、今後は



itukushima-mars(あっとまーく)memoad.jp



 のメールアドレスを使用します。ご意見ご感想お待ちしております。



・当blogではへかとんさんのご依頼を受けて、「ヘカトンパンチ!!!」の活動情報についても告知を行っています。右メニューの「へかとん」カテゴリーでご覧になってください。「人工衛星擬人化展示室」は改装が終了次第、順次復活させたいです。




shikishima_ld at 05:20|Permalink

2008年03月08日

冬ごもり

あ~、更新半ばでIEが落ちてしまったので、もういいや、近況だけ。



春夏に向けて、5月のティアと8月のコミケに申し込みました。状況が許せば昨今ぶいぶい言わせているあの探査機の本が出ます。いちど筑波まで行って写真撮ってこなければいけません。今年は恐らくこの一冊しか出せないと思うので出来るだけ楽しい本にすべく頑張りたいです。



あいかわらず作業時のBGMは色んなものにお世話になってるのですが最近気に入ってるのはコレ。このセンスは楽しいなあ。








shikishima_ld at 02:19|PermalinkComments(0)ウェブログ 
※しきしまへのご連絡は下記メッセージフォームから。※宇宙機ネタと萌衛星図鑑関連は別サイト「さてらいこ.jp」に分けています。
<しきしま宛てメッセージ>

非公開でブログ管理者にメッセージを送れます。返信不要であればメールアドレスは任意です。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • Comic market92の対応について
  • Comic market92の対応について
  • Comic market92の対応について
  • Comic market92の対応について
  • ナッチャン(妹)
  • ナッチャン(妹)
  • ナッチャン(妹)
  • ナッチャン(妹)
  • 本年もよろしくお願いします
〈修羅場の友〉

屋外避難時のビタミン補給用として購入していたもののそのまま修羅場時の非常食に。長期保存が利くので2・3個備蓄しておくのが良。