2008年10月

2008年10月29日

平成20年度 筑波宇宙センター特別公開

081028_2 冬コミの準備もしなくちゃねとかそんな季節になりましたが、筑波宇宙センターの一般公開に行ってきました。国際航空宇宙展にも出かけてしまったので日程的に実はかなりカツカツ。朝から風邪気味で早めに切り上げようとか考えてたものの、シャトルバスを降りて目の前のH-2を見れば体調も回復してしまうあたりすっかり別の病気です。

きっちりレポートを作っているといつになるか分からないので、しきしま的展示物ベスト3を駆け足で。

081025a その一。これまではずっとスルーしていたISS関連の展示に初めて足を運んで見かけた実験ラック柄のパーティーション。正直これはとても欲しい。こういう洒落の聞いたアイテムこそつくばの土産物屋において欲しい。 日本で一番地価の高いところは1平方メートルで2000万くらいらしいのですが、「きぼう」の地価っていくらくらいになるんでしょうね。

081025b その2。いわずとしれた「秀吉の「黄金茶室」」ではなくて、HTVのエンジニアリングモデル。頭の予圧モジュールがくっついてないのがとても残念。人が写っていないので大きさが分かりにくいですが、これだけで二階建ての建物ぐらいの大きさがあります。実機は予圧モジュールがついて10m位になるので3階建ての建物くらい。


081028a 上とは色違いのHTVの模型。航空灯が光ります。側面(写真だと下面だ)にでかい開口部が開いたままなのは、NASAからのお客さんも含めて誰もが驚くのだそうな。実機はちゃんと航空灯を点滅させながら自律航行するとかとっても楽しみどころのある宇宙機。本にしたいなー。

081025c_2 その3。「かぐやの活躍コーナー」プロジェクトのお兄さんと子供たちのぼけ突っ込みを交えた月講座。こういうの地味にいいなーと思います。雰囲気はかなりユルユルですが講義の内容は前日に世界中に発表されたばかりのシャックルトン・クレータだったりするからあなどれません。




宇宙関係のイベントってのは、自衛隊なんかのイベントと比べると出し物が地味・・・というか分かりにくいので、よい解説を聞けるか聞けないかでイベントの印象が決まってしまうような気もします。自分は職員の方の話を聞くのが目的で出かけるのでなんだかんだとイベントでは一日中話しているのですが、人工衛星ってのは実物が無いので、会話の時も説明のボードかパンフが有るだけなんですよね。ほとんどの方は「何を質問したらいいのか分からない」状態でしょうから、そういう会話の取っかかりになるような、くだけたパンフや展示物があればよいかなと思いました(今年は人工衛星カードなんかもあって、あれはとても良い取り組みだと思います)。


むさいオタクの長い質問に丁寧に答えてくださった職員の皆様、今年も大変にお世話になりました。





shikishima_ld at 01:35|PermalinkComments(0)宇宙機 

2008年10月26日

ディスガイア最終巻、明日発売!

3年にわたる連載がついに完結したへかとんせんせいの「魔界戦記ディスガイア2 」。いよいよコミック最終刊が発売されます。告知コメントを頂きましたので掲載。



____________________



へかとんです。



081026 今月号でちょっと前まで連載をしていた電撃魔王が三周年記念とともにリニューアル、新連載も立て続けにガンガン始まり勢いづいております~



今月はディスガイアの次回予告のネタでイラストを描いていただいた睦月さんの連載ですね、楽しみです~w
今月号ー、実は少し参加してます ディスガイアのコミック販促用漫画を2p。ただ、この2pってディスガイア関連はもうまとまることもないと思うんで気になる方はっ是非w   それと読プレに色紙描きました、欲しい方は買ってアンケート送ってくださいマセマセ









で、今回のメインー
「ディスガイア最終巻、10月27日発売」です!中身も少し描き足しで完結後漫画を描きました買ってくれるとうれしいのですよーそれとお世話になった日本一さんがプリニー主人公のゲームを出します!







プリニー ~オレが主人公でイイんスか?~ :史上最凶のやみつきアクション



PSP(R)「プレイステーション・ポータブル」





プリニーを使ったアクションゲーなんですがプリニー残機が「1000」って!!!なんという負けること前提のゲームですか!?さすが日本一さんです、やることが半端ないw
ゲームオーバー画面がレア映像なのでわ~?
スペランカー先生並の歴史に残るゲームの主人公になれるか?プリニーw
どうやら今体験版を配布中のようです~
http://prinny.jp/



もひとつゲーム関連ー
http://www.irem.co.jp/official/hototogisu_ran/index.html



アイレムさんの戦国時代カードゲーム
こちらのカードゲームのイラストを描かせていただきました、魔王で描いてる作家さんも多数参加しております、実は自分カードゲーマーでもあるので気になるところ。こちらも体験版配布中のようであります!



____________________



以上です。



ヘカトンパンチ!!関連の最新情報はこちらでご確認ください。




shikishima_ld at 20:00|PermalinkComments(0)へかとん 

2008年10月18日

Comitia86の対応について

秋の新番が出そろいましたね。今期は意外に見るものが多くて楽しみなのですが、今期一押しはやはりなんといっても「かんなぎ」。今回ばかりは出来の良いフィギュアが出たらうっかり手を出してしまいそうです。



まずは業務連絡。11月16日のコミティア86に参加します。
------------------------------------------------



2008年11月26日(日) 東京ビッグサイト



Comitia86 東1ホール



に34b :「teardrop」



------------------------------------------------
出し物は夏コミとほぼ同じ。衛星擬人化「かぐや」本と折りたたみ自転車本の二種になります。以上宜しくお願いします。



:例の色紙の件、いろいろなサイトでコメントを拝見しましたが、ご批判も多い中で、時系列を把握された上でウチの事を評価してくださった方もいらっしゃいまして、その方々には本当にお礼を申し上げたいです。ありがとうございます。



色紙の件は横に置いとくにしても、そもそも「かぐや」の広報はこれまでの衛星に比べてかなり前向きです。思い返せば「かぐや」の開発陣を泣かせながらも搭載が決定したハイビジョンカメラ自体が広報を目的としたモノですし(従来なら15kgある広報カメラを宇宙機に載せるなど異例中の異例)、更には投稿が可能で、誰であれメッセージや写真を寄せることが出来る公式サイト自体、これまでに無かった試みです。そうした関係者の試行錯誤をすべてすっとばして、萌えの有無だけでかぐや広報を語られてしまうというのは、正直とても残念な話でありました。



あと、あの色紙のキャラクターが公式キャラに採用されたとする報道も有りましたが、もちろんそんな事実はありません。あれはあくまでウチの脳内のキャラクターでございます。



では皆様、コミティアでお会いしましょう。




shikishima_ld at 17:52|PermalinkComments(0)イベント情報 

2008年10月05日

かぐや色紙

週末は国際航空宇宙展に出かけてきました。自分的に数年ぶりくらい航空でミリタリなイベント。んん~、心神がとても良かった。



さて先日から多くのお客様がいらっしゃっているようです。ありがとうございます。はじめまして。どういう理由なのか前回JAXA様よりリンクしていただいた際よりもアクセスが凄いので頭をひねっていたのですが、ようやく理由が・・・。



初めてお越しになった皆様、よろしければこちらもセットでご覧になっていただくと私もうれしいです。



人工衛星擬人化展示室:http://teardrop.weblogs.jp/photos/yard/080506__2.html








shikishima_ld at 23:05|Permalinkウェブログ 

2008年10月02日

秋のイベント

ええと、メールなどくださった皆様、不義理を重ねております。もうちょっとだけお時間をください。重ね重ねごめんなさい。



忘れないうちに簡単に告知。11月のコミティア86に参加を予定しています。申し込みは済ませているので、たぶん確定。



出し物は、夏コミ新刊の「かぐや」本と、これも夏コミ発行の合同自転車本です。あとはいつも通りの既刊を複数。自転車本は折り本印刷になる予定なので、その際に少し手を加えたりできるかな。とらのあな様への書店委託は、何とか月末までに実施したいです。以上よろしく願いします。



あとは気になったニュース。
:ESA(欧州宇宙機関)の宇宙ステーション補給機ATVが無事お役目を終え、大気圏に突入しました。それだけでしたら、まあ、予定事項だしというとこなんですが、今回は大気圏突入時の観測画像が公開されています。大気圏で崩壊するATV、きれいだなー。ATVは日本が開発中のHTVと同様の宇宙機ですが、ISSにドッキングした状態で、ISSを押し上げたり押し下げたりといった軌道変更能力をもっています。使い捨て倉庫であり、また使い捨ての補助エンジンの役目をも持っているのですね。白い船体はSFチックにみえてそれなりに格好いいのですが、有人施設に接近する無人輸送機があんなにパドルをトゲトゲさせていいのかなあと不安になります。



:JAXAの機関誌「JAXA's」、22号が出ました。巻頭はHTV、こちらの打ち上げは一年後の予定。今回タウンミーティングの記事の中に初公開のペーパークラフト「はやぶさ」の写真が!以前「かぐや」のフル可動ペーパークラフトを作成された坂本氏の第二作目ですね。はやく一般にも公開してほしいところ。これが出れば謎のほとんどは解明できるかも。関係者の皆様、よろしく願いします。



週末は国際航空宇宙展。折角の心神は撮影禁止と聞きますが、それでも四年ぶりのイベント、楽しみです。



ではまた。




shikishima_ld at 22:46|PermalinkComments(0)イベント情報 
※しきしまへのご連絡は下記メッセージフォームから。※宇宙機ネタと萌衛星図鑑関連は別サイト「さてらいこ.jp」に分けています。
<しきしま宛てメッセージ>

非公開でブログ管理者にメッセージを送れます。返信不要であればメールアドレスは任意です。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • ナッチャン(妹)
  • ナッチャン(妹)
  • ナッチャン(妹)
  • ナッチャン(妹)
  • 本年もよろしくお願いします
  • Comic market91対応について
  • Comic market91対応について
  • Comic market91対応について
  • Comic market91対応について
〈修羅場の友〉

屋外避難時のビタミン補給用として購入していたもののそのまま修羅場時の非常食に。長期保存が利くので2・3個備蓄しておくのが良。