2017年04月

2017年04月02日

ナッチャン(妹)

確定申告終わらせて一息つくとあっというまに新年度です。確定申告の戦訓として、もうちょっと生活の記録を文書に残しておけよ、と思いました。10年分くらい記録が貯まればこれもちょっとした資産です。 

---

20170228A_nachan■3月1日。ちょっと前の話なのですが「ナッチャン World」が横浜に来るというのでいそいそと会いに行きました。軽量アルミ船体とウォータージェット推進機の組合わせで30ノット以上の高速を誇る高速フェリー。

2008年に定期船として就役したものの襲い来る原油高に煽られ採算が悪化、デビューから僅か半年で航路廃止。その後、巡り巡って特別目的会社「高速マリン・トランスポート」保有となりました(お姉ちゃんである姉妹艦「ナッチャンRera」は台湾にドナドナされました)。防衛省と災害時優先使用契約が結ばれていて、大規模災害時には救援部隊輸送任務に就きます。

20170228B_nachan平時は民間船として活動しますが常時72時間以内に緊急出航が行えるような態勢になっているとのことで 1500トンを搭載し36ノット(66.7km/h)の高速を発揮する本船は有事の際には心強い存在となることでしょう。

内部は4層、最上層はブリッジ、二層目は旅客用キャビン、下二層は車両甲板なので海面から上に出ている部分は想像以上にスカスカ。自衛隊の転地演習では追加装備された船尾ランプを用いて戦闘車両を揚陸する光景が報道されることもありますが、ジャ〇リパークのロゴを書き込みたくなるポップなカラーリングは民間定期船時代のまま残されています。

20170228C_nachanアルミ軽合金製のウエーブピアーサー形状の船体は高速を出せる反面、荒天時には荒波でお腹を突き上げられるらしく、乗っている方も結構シンドイのだとか(天井パネルが落ちてきたりもするらしい)。車両甲板と、人間が乗船する上2層は構造的に切り離されショックアブゾーバ-が仕込んであったり(船内、船外にぐるっと1周継ぎ目隠しがある)、ブリッジの視界が悪いので接舷作業用の見張所が突き出てたりと、近くで見るとやはり面白い表情を色々と見つけることが出来ました。

探してみたら「ナッチャン World」から陸自車両を揚陸する様子がUPされていたのでこちらもリンク。



横浜は最近ぽつぽつと足を運ぶ機会が増えてきたのですけど、歩いて飽きない街ですしなにより帰路の電車は必ず座れるので、結構遊びに行きやすい街なのだなあと思いました。

 

shikishima_ld at 02:50|PermalinkComments(0)
※しきしまへのご連絡は下記メッセージフォームから。※宇宙機ネタと萌衛星図鑑関連は別サイト「さてらいこ.jp」に分けています。
<しきしま宛てメッセージ>

非公開でブログ管理者にメッセージを送れます。返信不要であればメールアドレスは任意です。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • ナッチャン(妹)
  • ナッチャン(妹)
  • ナッチャン(妹)
  • ナッチャン(妹)
  • 本年もよろしくお願いします
  • Comic market91対応について
  • Comic market91対応について
  • Comic market91対応について
  • Comic market91対応について
〈修羅場の友〉

屋外避難時のビタミン補給用として購入していたもののそのまま修羅場時の非常食に。長期保存が利くので2・3個備蓄しておくのが良。